第5章:点数爆上げ大作戦!


あやちゃむの受験奮闘記 第5章:点数爆上げ大作戦!

おっと、これがYouTubeなどでもよく言われる’’タイトル詐欺’’ってやつですかね?笑
でも今回の記事は詐欺ではありません。国家試験までいよいよ100日をきりました、な時期の私のお話です。まず、ここで意識して欲しいのは’’国家試験まで100日=あと100日勉強できる’’ということではないことです。私たちは、薬学部生である前に人間ですから…お正月だって来ますし、たまの息抜きに呑みにだっていきたいものです。もちろん、第2の病み気も到来するでしょうし…といろいろ考慮すると集中して勉強できるのは2ヶ月弱と見積もった方がいいでしょう。卒業試験が終わってない方は、まずは国家試験を無視して卒業試験に集中してください。私も、卒業試験が終わる1月はじめまでは国家試験を意識して勉強していませんでした。なので、統一模試Ⅱに関しても良く言っても下の上な成績でした。(200点超えるなんて夢のまた夢です)だから、ここから先は’’いかに要領よく勉強していくか’’が鍵となります。要領なんて才能のうちだと…私もそう思います。が、「あの人は要領がいいから」なんて言ってる暇はないのです。勉強の仕方を盗んでください。そして、あとは努力するのみです。要領+努力はまさに鬼に金棒です。

前置きはここらへんにしておいて、まずは残り12月〜2月にかけての成績の伸びと、集中力の度合いをグラフにして見ました。あ、あくまで私や、私の周囲の人の意見を基にしたので、みんなが該当するとは思ってません。参考程度にみてみてください。

黒は点数の伸びで、赤はやる気というか集中力のパラメータです。やはり、薬学部の卒業試験は命がけで勉強しないと…という危機感から、1日13時間以上は勉強していました。しかし、その内容は、ただひたすらに卒業試験の過去問を解くと言った内容だったので成績の伸びとしては横ばいか、やや右肩上がりと言ったところです。統一ⅠからⅡまで18点しか上がっていませんでしたしね…。そして、勝負の1月です。ここからは猪突猛進で国家試験の勉強開始です。統一Ⅱから統一Ⅲで点数を80点上げました。
その方法は後ほど紹介します。なんか詐欺っぽいですね笑

で、ご覧の通り2月以降は、悟りの境地です。何だか集中できないのです。もう何していいかわからない状態に陥ります。なので、ここで一つ、早めに2月に入ったらすることリストを作っておいてください。ちなみに私は、統一模試3回分とメディセレⅠ回分を一通り解き直して当日を迎えました。やることをたくさん作っておいた方が気も紛れて、あぁもう本番なのか。くらいのテンションでいられます。ボーッとする暇の無いくらいのスケジュールを詰め込みましょう。

さて!Ⅰ月から2月にかけて…どうやって80点伸ばしたのか、ですね。ちなみに、合格点を超えた伸びなので100点を180点に…という話ではありません。ダイエットでいう、健康体重から美容体重に!という一番伸びにくいところの打破の仕方です。(例えがイマイチでしたね笑)

今から記述する3つのものを利用してください!
①統一模試3回分
②薬ゼミの先生の講義→特に実務
③薬ゼミの要点集

①模試のやり直しは必ず最後までやりきる。
私は、模試Ⅰつに対して約1週間かけてやり直しをしていました。ポイントは、解いた問題用紙に直接書き込みながらやり直しをすることです。問題用紙には、正誤に関係なく自分がどうやってその答えにたどり着いたかの印があるはずです。暗記の秘訣の一つとして、どれだけ印象を大きく残せるかとういう点が上げられます。合っている問題も、他の解答の何が違うか、までしっかりは訂正をかけていきましょう。なので、模試のやり直しはⅠ週間から10日ほどかけてじっくり行ってよいと思います。模試ほど、印象深く知識に残る機会はありません。’’模試で間違えた’’はある意味自分の知識を増やすための最大のチャンスなのです。それから、試験の中で「え!?なんで!?」という問題が必ずあるはずです。その問題と回答は、ぜひ一覧にして一気に見直せるようにピックアップしておきましょう。イレギュラーな問題に対応するには、まずはその例に出会わないと始まりません。’’なぜ?’’を放置しないようにしましょう。

②学校ではおそらく薬ゼミの講師の方が出張講義に来てくれるでしょう。その時間だけは我慢して講義を聞きましょう。笑 特に、点数の大きな伸び代である実務、実践問題は、薬ゼミの講義でしか習わないことがたくさんあります。そして、決して難しい内容ではないので、一度聞けば何となく頭に入ります。私は青本の実務(9)をほぼ開かず終わりました。笑 実習も早退ばっかりしていたので本当に何もわからずでしたが国家試験は、実務だけだと100番以内に入っていました。笑
ここは、薬ゼミの先生の言うことをおとなしく聞きましょう。役に立ったゴロは必ずツイッターなどで紹介していきます!
ちなみに、私は薬ゼミには通っていません。3回くらい、薬理の日曜の講義を受けに行きました。どうしても苦手な範囲や、この先生の話はわかりやすい!と言ったものだけ講義を受けに行くといいと思います。
来年度が受験の人もここは木になるところだと思います。ゼミに通った方がいいのかどうか…。国家試験近くになると日曜日は1日6000円で講義が受けれると言った単品プランがあるのでそこで苦手分野だけ補って行くのが私のお勧めです。自分に必要ない講義を受けることほど体力と時間の無駄はないと思います。友達が言ってるから…だけで行くのはオススメできません。受験は団体戦だと思いますが、最後に戦うのは個人です。自分のやり方を確立しましょう。絶対に周りに流されてはダメです。

③要点集の活用
本当に苦手な科目に執着するのはもうおしまいです。諦めも肝心なのですが必須7割という何とも面倒な規定があります。ここは第4章にも書いてあるように要点集の使い方を参考に勉強して行きましょう。

私が点数をぐっと伸ばした3つのことを今回は書きました。あくまで一例です。参考にするところだけかいつまんでください。ただ一つ、自分だけの付箋ノートは作りましょう。
もうそろそろ、自分だけの参考書ができ始めているはずでしょうか?それは必ず国家試験当日にお守りとなることは間違いなしです。第3章に私の付箋ノートの一部を載せています。作り方がいまいちイメージのわかない方は参考にしてみてください!




この記事を書いた人

あやちゃむ

薬剤師2年目の社会人。
薬学生時代は何を勉強すればよいのかわからず、模索し、独自の勉強法を確立。そして薬剤師国家試験に一発で合格。
このブログでは受験するうえで身につけた、合格のための勉強法を参考書の単元ごとにまとめていきます。

みんなのコメント

  • おこめ

    こんにちは!あやちゃむさんのサイト、本当に素晴らしくていつも尊敬の念で見させて頂いています。 要点集の活用についてご質問させて下さい。 この回のブログの③要点集の活用の項目の青字(リンク)で書かれている『第4章にもかいてあるように要点集の使い方』に飛んでも要点集の使い方が見当たらないのですが、どこを参照したら良いのでしょうか?お忙しいところ、申し訳ありませんがご教示お願い致します。

  • おこめ

    こんにちは!あやちゃむさんのサイト、本当に素晴らしくていつも尊敬の念で見させて頂いています。 要点集の活用についてご質問させて下さい。 この回のブログの③要点集の活用の項目の青字(リンク)で書かれている『第4章にもかいてあるように要点集の使い方』に飛んでも要点集の使い方が見当たらないのですが、どこを参照したら良いのでしょうか?お忙しいところ、申し訳ありませんがご教示お願い致します。

  • おこめ

    こんにちは!あやちゃむさんのサイト、本当に素晴らしくていつも尊敬の念で見させて頂いています。 要点集の活用についてご質問させて下さい。 この回のブログの③要点集の活用の項目の青字(リンク)で書かれている『第4章にもかいてあるように要点集の使い方』に飛んでも要点集の使い方が見当たらないのですが、どこを参照したら良いのでしょうか?お忙しいところ、申し訳ありませんがご教示お願い致します。

  • おこめ

    こんにちは!あやちゃむさんのサイト、本当に素晴らしくていつも尊敬の念で見させて頂いています。 要点集の活用についてご質問させて下さい。 この回のブログの③要点集の活用の項目の青字(リンク)で書かれている『第4章にもかいてあるように要点集の使い方』に飛んでも要点集の使い方が見当たらないのですが、どこを参照したら良いのでしょうか?お忙しいところ、申し訳ありませんがご教示お願い致します。

  • おこめ

    こんにちは!あやちゃむさんのサイト、本当に素晴らしくていつも尊敬の念で見させて頂いています。 要点集の活用についてご質問させて下さい。 この回のブログの③要点集の活用の項目の青字(リンク)で書かれている『第4章にもかいてあるように要点集の使い方』に飛んでも要点集の使い方が見当たらないのですが、どこを参照したら良いのでしょうか?お忙しいところ、申し訳ありませんがご教示お願い致します。

  • おこめ

    こんにちは!あやちゃむさんのサイト、本当に素晴らしくていつも尊敬の念で見させて頂いています。 要点集の活用についてご質問させて下さい。 この回のブログの③要点集の活用の項目の青字(リンク)で書かれている『第4章にもかいてあるように要点集の使い方』に飛んでも要点集の使い方が見当たらないのですが、どこを参照したら良いのでしょうか?お忙しいところ、申し訳ありませんがご教示お願い致します。

  • おこめ

    すみません。アップロードのボタンを押しても「アップロードされました」などの表記が出てこなくて、アップロードされていないものと思い、何度もアップロードボタンを押してしまい、複数同じコメントを立ててしまいました。あやちゃむさんの方で削除可能であれば、このコメントも含めて、私の不必要なコメントは削除して頂きたいです。ご迷惑をおかけして、申し訳ありません。

コメントする

残り8文字

残り512文字